プロフィール
チートゥシェイン ၾကည္သူရွိန္
Kyi Thu Shein ၾကည္သူရွိန္

ミャンマー南部エヤーワディ管区ミャウンミャ市出身
1978年1月生まれ、男性
1997年ヤンゴン工業大学に入学(3ヵ月後学生デモで大学閉鎖)
1997年から日本語を学習、2000年の日本語能力試験2級合格
1999年ヤンゴン大学を休学、2001年3月26日日本に留学
2001年4月からTOPA21世紀語学校で日本語を2年間学習
2003年4月に千葉大学工学部都市環境システム学科入学
2007年3月「ミャンマーにおける籾殻ガス化発電の有用性の検討」の卒論で大学を卒業
2007年4月、ミャンマーチーク販売株式会社に入社
2007年9月、財団法人日本国際協力センターJICEの研修管理員として活動開始
2008年4月、事業創造大学院大学の事業創造専攻へ社会人として入学
2008年7月、社団法人日本添乗サービス協会による「旅程管理業務を行う主任者証
(総合)」Certificate of Authorized Tour Conductorを獲得
2010年4月、合同会社SHEIN Planning & Consultant 設立
http://www.shein.biz
2011年9月、合同会社SHEIN Planning & Consultantのミャンマー拠点設立
2012年7月、ミャンマー経済改革支援JICAプロジェクトに参加
2015年8月、ミャンマー経済改革支援JICAプロジェクト修了
2016年2月、繊維経済同友会ミャンマー(ATCE)結成・事務職長就任
2016年3月、機械部品経済同友会ミャンマー(AMCE)結成・事務局長就任
2016年5月、ミャンマー食用油工場経営者の会(MEOMA)結成・事務局長就任
2016年5月、新政権発足後、連邦国会、中央政府に対し産業政策を提言
2016年6月、ミャンマー拠点内「SAMADI法律事務所」設立

活動
2003年、BAJ特定非営利法人をはじめ他の民間語学校でミャンマー語を教えはじめた
2004年、日本ミャンマーカルチャーセンター等で竪琴の演奏指導活動開始
2004年から故郷ミャウンミャ市の小学校や孤児院の子供たちに絵の具や紙を提供、
日本の小学生たちとお互いにメッセージつきの絵の交換を始めた
2007年〜08年ミャウンミャ市のダビンジャウン村に小学校新校舎建設に募金して協力
2008年5月上旬のミャンマー南部サイクロン被害のとき
2008年5月8日、被災地へ徳洲会医療チームTMATの医療支援活動をコーディネート
2008年5月23日JMCCと多くの協力者による義捐金150万円を被災地へ持ち込み、
必需品の腰巻を4000枚、医薬品、ご飯を炊く鍋1000個、生徒の机と椅子を
572名分(他のご協力者の支援もあわせて800名分)が届けられた
2008年7月3日、400名分の机と椅子が完成し各学校に届けたれた
現地での活動は父と妹が監督し協力した
2008年6月、サイクロン被害で崩壊したザラックイン小学校に対し春慶寺齋藤堯圓
住職の支援をコーディネート、両親と妹の協力で修繕、10月に完成した
2008年7月crocs asia pte.ltd.によるサイクロン被災地へのサンダル提供の話が
    あり、様々な困難を乗り越え10月2日にヤンゴンにて贈呈式を行い、
    11月中旬に総数4,220足を被災地6ヶ所でいっせいに直接手渡し配布を行った

2009年4月
  ミャンマー南部ミャウンミャ地域農村の住民への医療支援しているスァンアー寺
  へ協力し活動を続けた。
2014年からミャンマー国内の3つの産業(繊維産業、機械部品産業、食品加工産業)の
  ミャンマー全国の集積をまとめ、2016年上旬には各産業団体を結成するまで
  成果を上げた。日本と各産業団体との交流は2015年半ば以降から活発化させて
  きた。



calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM